MENU

契約時には身分証明書や印鑑、現金を持っていくとスムーズ

  • これからキレイモに通って全身脱毛したい!契約時に何を持っていけば良いのかな?

キレイモだけに限らず、何か契約するときには印鑑だったり、身分証明書だったり…ときには契約金が必要になることも。キレイモは無料カウンセリングの予約いれると、予約日前日に確認の電話がかかってきます。

 

そこで必要なもの、持参するものを教えてもらえますが、先に確認しておきましょう。

 

キレイモの契約時に必要なもの

身分証明書

運転免許証や保険証、パスポートなどが該当します。学生の方は学生証や生徒手帳が身分証明書として認められるのでそちらでもOK。ですが基本的には写真と現住所が記載されているものを用意しましょう。

 

印鑑、通帳、クレジットカード

印鑑は銀行印を持っていくようにします。また月額プランを契約するなら「口座引き落とし」or「クレジットカード払い」のどちらかを選択することになるので、通帳かクレジットカードも持っていくのがベターです。

 

学生証、親権者同意書(学生の場合)

学生の方は学生証、生徒手帳、在学証明書のいずれかが必要になります。せっかくならお得な学割を利用しましょう!また未成年の方は親権者同意書が必要に。こちらはキレイモの公式サイトからダウンロードできます。プリントアウトしましょう。

 

持参金(2万円)

キレイモは契約時に持参金が必要です。

  • 月額制プランの場合は初月分0円+次月分9500円(税込10260円)になります。
  • パックプランは頭金で最大2万円が必要に。

無料カウンセリングの時点では月額制にするか、パックプランにするか決めかねている人もいるでしょうから、どちらにも対応できるように2万円を用意しておけば安心です。